はつかぜ2021年3月の取り組み

はつかぜ卒業遠足IN六甲オルゴールミュージアム

3月16日今年度の卒業生と卒業遠足に行きました。

行先は六甲オルゴールミュージアムです。

はつかぜは卒業生との最後の思い出に残るイベントとして例年すべてのスタッフと卒業生で遠足に行っています。しかし今年はコロナ禍で実施を検討せざるを得ない状況でしたが、保護者と相談の上スタッフ人数を抑えて密を避けられる場所で感染予防に留意しながら行ってきました。

オルゴールミュージアムでは2つのオルゴールコンサートをに参加しました。レギュラーコンサートは最後に「DECAP」という世界最大級の自動演奏オルガンの迫力のある演奏も聴きました。また特別コンサート「月色のオルゴールを探して」という朗読劇も聴きました。オルゴールの音色にみんなとても癒されたひと時でした。

コンサートの後はお土産オルゴールを購入し、六甲ガーデンテラスに移動して休憩したり写真を撮ったりしました。

事業所に帰ると残っていたスタッフたちが出迎えてくれました。気持ちは一緒に行っていたのだと思います。

楽しい1日を一緒に過ごす事ができ、とても良い思い出になりました。



トントン相撲

トントン相撲ではコマも自分たちで作りました。スタッフが描いた下絵から好きな絵を選び色塗りをしました。全員四股名をつけ、行司役には手作り烏帽子をかぶり、軍配を持ちました。大きなダンボールの土俵に紙力士を土俵入りさせ「はっきょーい、のこった!」の合図で取組開始。みんな一生懸命土俵をたたきました。大盛り上がりの「はつかぜ場所」でした。



プラ板名札作り

久しぶりのプログラム。4月から新学年になるので「持ち物には名前を」ということでプラ板で名札作りをしました。たくさんの絵の中から選び、下絵はスタッフが書きますが、色塗りはペンを持ち一生懸命塗ってくれました。みんな集中して取り組みとってもかわいい名札が出来ました☆



お花見WEEK

さくらも綺麗に咲き始め、毎年恒例はつかぜの近くの公園や花見スポットへお散歩に行きました。満開の桜にウットリ♡とても綺麗でした!!みんなお散歩大好きで終始笑顔が見られました。気温もちょうど良くウトウト・・・してしまうお友達もいました。久しぶりのお散歩プログラム、楽しみました!!



普段のはつかぜ

3月は4人のお友達の誕生日がありました。新しくなったケーキでお祝いしました。いろいろなフルーツが飾られ華やかでとても可愛くなったでしょ?みんないお祝いされて嬉しかったね!

 

3月、はつかぜっ子では5名のお友達が幼稚園卒園、小学校卒業、高等部を卒業しました。おめでとうございます!はつかぜ恒例くす玉割りをしみんなでお祝いをしました。新しい環境でも自分らしく輝いてほしいと思います。高等部を卒業、それと同時にはつかぜも卒業となります。今年度初めてはつかぜからのプレゼントとして「サポートブック」を作りお渡しさせていただきました。サポートブックにはお子さんの姿勢管理、表情の変化、今までの成長や治療歴、お母様の願いなどを記載しています。このサポートブックがあることで、新しく出会う皆さんがサポートしやすくなればいいなと思います。

 

春休みに入り、はつかぜで過ごす時間も増えました。普段なかなかできない事にチャレンジし、スタッフもお子様方の成長をいつも以上に感じる事が出来ています。間近で成長を見ることが出来て嬉しく思います。



4月の予定

第1週目 お花見WEEK

第2週目 ボーリング

第3週目 リトミック+打楽器

第4週目 足湯+アロママッサージ

第5週目 こいのぼり制作

 

【4月の導入プログラム】

4月のテーマ:おおきい ちいさい

ねらい:大きさを感じる

4月の絵本

『おおきくなった!』

『おおきいちいさい』

『おおきく おおきく おおきくなあれ』(紙芝居)

軍手人形

『ちいさなかくれんぼ』

手遊び

『ありんこも そらも ともだち』

メイン導入

『おおきくなったら なにになる?』

メイン

『おおきくなったら なにになる?』

終わりのあいさつ

 

 

【PTプログラム】

 4月3日(土曜日)、10日(土曜日)、17日(土曜日

 

【ヘアカットプログラム】

 4月24日(土曜日)